極私的視点(再)

思いついた時に、思いつきの文章とそれっぽい写真を大公開です。

旅行

綾瀬はるかがロケした場所だと知ってら、もっとたくさん写真をとったものを

角島へ行きました。灯台にも行きました。 天気もいいし、少し遠出のドライブであります。で、正月には元乃隅稲成神社へ行ったので、もう少し足を伸ばして角島です。 tonytani37.hatenablog.com さて、角島といえばコレ。 まあそれほど交通量が多いわけではな…

G.W.に行ったとこ

G.W.に山陰あたりに行ってみました。 出雲大社にいって、稲佐の浜へ行って、日御碕へいって、あのあたりを車でぐるぐる回ってみました。TVで林修センセーも絶賛の足立美術館へ行って、見事な庭も見物しましたわ。 出雲といえば神様の国。銅鐸や銅剣、鉾が山…

水路を泳ぐ鯉たちがデブすぎる街 山陰の小京都 津和野

微妙な観光客数がいい感じ 数十年前のいわゆるディスカバー・ジャパンとかアンノン族とか言う時代には、人が多すぎて大変な混雑だった(らしい)山陰の小京都 津和野ですが、今は落ち着いた街でとてもいい感じです。 こじんまりした町並みで、一日ゆっくりし…

さくら 2018

とりあえず写真を並べてみる いわゆる花見的な、飯食って酒のんで桜はあまり見ない的なものではないけれど、キレイに桜が咲いているといわれる場所へと、この週末に行ってまたちょっと写真を撮りましたわ。 土曜日午前中までの成果 tonytani37.hatenablog.co…

「転校生」に出てくる神社の階段は思ってたより急傾斜

尾道三部作 大林宣彦監督作品はクセが強くて好き嫌いが別れると思うんだが、いわゆる尾道三部作と言われる作品は、見る人が自分の学生時代を思い出したりして、なんだか胸に来るものがあるはず。 そんな尾道は、高速道路を使えばうちから90分くらいでつい…

さらば地球よ、旅立つ船は

呉美術館通り 去年の夏、道路を挟んだ向かい側を通ったにも関わらず、マヌケな注意不足で見ることができなかった戦艦大和のレリーフが入ったマンホールをついに見ることが出来た。 って、いま確認したら美術館通りには8種類のマンホールが有るらしいが、今…

毎日寒いけど、もうすぐひな祭り

たけはら 雛めぐり 瀬戸内海沿い、広島県の真ん中あたりに「竹原」という街がある。多少寂れ気味のありふれた地方都市なんだが、街のど真ん中に町並み保存地区が有る。小雪が舞う寒い中、そこへ行ってみたら古い町並みのなかに様々な雛人形が飾られてた。訪…

出張帰りにちょっと寄る

海っぱたなので寒いさむい 出張へゆくときには、打ち合わせや会議、現地作業が長引くことを想定して、帰りの便は少し遅めを予約する。で、この間、横浜へ出張へ行ったときもそれで予約してたんだが、予定通りに会議は終了。少し早めに帰ろうかと予約変更しよ…

どんどん焼じゃあないよ、とんどだよ

正月飾りを焼く行事です 全国的には「どんど焼き」とも言われるらしいが、ここらへんじゃ「とんど」です。 宮島では毎年1月14日に行われるそうで、場所が大鳥居前なので潮の干満によって開催時刻がそれぞれの年で異なるそうです。なので、朝6時位に行わ…

2018 戌年 初詣

良い年をお迎えのことと存じます 2018年も無事明けて、特になんの予定もなくダラダラとした正月でした。 特に予定はない年末年始休みで、まあとりあえず初詣に行こうかとあちこち行ってみましたよ。 これは去年のやつ。 tonytani37.hatenablog.com では…

あきはゆふぐれなんだが、そろそろつとめて

師走になってしまった 地元でも初雪が降ったりと、いきなり冬本番傾向なわけで、寒いです。 が、しかし、今回は紅葉です。 今年は京都で紅葉を見たりして、なかなか風情があるな、などと悦に入っていたんだが、地元の紅葉も捨てがたし。いや、ライトアップさ…

きれい、だけどひとがおおい

山の方では雪が降っているらしいけど、紅葉はまだまだ見頃 さて、先週末は京都へ国宝展を見に行って大変な人出で疲れたわけですが、この時期の京都といえば紅葉を見ねばならないということで、有名ドコロを巡ったりしましたよ。やっぱり世界的な観光都市京都…

台風が近づいてきて雨が風がつよいしで写真を撮ってないもんだから、ちょっと前のヤツをアップしてみよう

よこはま・たそがれ ヨコハマへ1泊出張に行った時、一人だったもんで特に予定もなく、ならば町並みを写真に撮ってみたら少しはかっちょいいやつが写るかもしれん、ということで飯食ったあとに大桟橋から山下公園、中華街あたりをぶらぶらしてみた。9月頃の…

盆休みだしな、自転車でちょっとぐるぐる回ってみたりした

映画「この世界の片隅に」に登場する場所へ行ってみた。 呉の街と広島平和公園周辺を自転車に乗ったり歩く回ったりしたのです。 ▼映画にも登場した坂道。いまは美術館通りと呼ばれて、歩道にはこんな彫刻が並んでる。こいつに見とれて、戦艦大和が描かれたマ…

むかしの偉い人は頼まれるとすぐに書を揮毫するのであろうか?

たぶん今のサインとか「一緒に写メとっていいですか?」的な位置づけなんだろう 山口市内にある「菜香亭」という元料亭であった建物に行ってきた。 山口と言えば明治維新から多くの総理大臣を始めとする政治家が出た土地であるためか、そこにはそれら政治家…

ひまわりは花粉がいっぱいなので持ち歩くには注意が必要

うちも種を植えたけど、上手く育たなかった、残念 まあ夏だし、夏といえばひまわりだろうと言うことで、ひまわりがたくさん咲いているところへ行ってみた。具体的な場所がよくわからなかったから、Googleアシスタントさんに聞いてみたら出てきたから、そこを…

最近のスマホカメラは性能がすごく良い

写真は撮ってるんだがまとまりがないのが大きな欠点 iPhone3Gからのユーザだったんだが、昨今のiPhoneの高価格化に財力がついて行かず、今年からはAndroid ユーザとして新たな人生を送ることとなりました。 ということで今はNexus6pのユーザです。 このNexus…

国宝めぐり

秋には京都国立博物館の国宝展に行こうかな、と思ってる。 さて国宝です。広島県には厳島神社という有名な国宝がありますが、それ以外にもあるわけです。なのでちょっくら行ってみました。 明王院 空海によって創建されたと伝えられる明王院は十一面観音菩薩…

大朝のテングシデ群落の初夏と冬

季節によって全く印象が違うんですけど この間行った国指定天然記念物の「大朝のテングシデ群生」なんだが、初夏の青葉が茂っている様子と真冬の葉が全て落ちた様子では全く印象が違うわけで、こうして比べてみれば、冬の風景はまるでホラー映画でゾンビがう…

世界無形文化遺産とはいえ、暑くて牛たちもたいへんだ

ユネスコ世界無形文化遺産登録「壬生の花田植」 重労働である田植えをキンキラに飾った牛を誂えたり、太鼓や鐘、笛などで囃し立てながらしてイベント化した気持はよく分かる。昔は盆正月や祭りくらいしか楽しみがなかったろうから、こんな行事はみんなで楽し…

稲成神社にお揚げをお供えしてるところ初めてみた

津和野に来たのは何年ぶりか? なんだか毎週何処かへ行ってる気がするんだが、今回は山陰の小京都「津和野」です。 津和野と言えばなまこ壁と掘割を泳ぐ鯉。で、その鯉はみなデカくて驚いた。お前ら太りすぎ。でも広島カープが首位に返り咲いたので、まあい…

コマンタレブーは世界の合言葉

「コマンタレブー!」 表題には意味はありません。本日、オランジーナのCMが撮影された広島県は呉市の島しょ部にある御手洗町並み保存地区というところへ行ったので、その写真をアップしたりします。 youtu.be のんびりした島の町並み。海沿いの道を外国から…

松山市は道後温泉だった

ぼっちゃんは昔読んだ。面白かった。 今年のGWは愛媛県松山市の道後温泉へ行って、あの有名な道後温泉本館の湯に浸かってきた。温泉自体は風情があってよいのだが、人が多すぎ。まあ観光地としてはウハウハなんだろうけど、風呂に入るだけで1時間待ちとかち…

天気が良いから外に出よう

桜は散って初夏の陽気 休日で天気が良かったので、少し足を伸ばして山の中に出かけた。 まだ桜が少し残っていた。 「黒淵」と呼ばれるところには渡し船がある。 お兄さん(またはおじさん)が船頭で、竹の竿で渡し船を操る。観光客が乗ってないときにはエン…

「春は曙」だが「岡山は桃太郎」なのだ

岡山編 倉敷美観地区と桃太郎伝説が残る吉備津神社、吉備津彦神社へ行ってみた。 いかにも「倉敷」という写真。天気もよく観光客も多かった。(自分もそう) 結婚記念写真撮影。天気がよく中も良さげでよかったね。 倉敷といえば大原美術館 倉敷は様々なとこ…

東風吹かば匂ひおこせよ梅の花あるじなしとて春な忘れそ

出張のついでに防府天満宮へいってみた 駅から歩いて15分くらい。予定してた電車の出発時間にも余裕ができたので、ちょっくら歩いて行ってみた。 すでに受験シーズンは過ぎ、合格御礼の絵馬などもたくさん奉納されておりました。平日の昼間だったけど天気…

2017 酉年 初詣

初詣に行く 正月といえば初詣で、近所の神社へお参りにも行くんだが、少し遠出してみたりもする。 ▼初日の出 ▼地元の天満宮へ初詣。本殿に上がる石段には普段にはない長蛇の列 ▼1月2日には小雨模様のなか下関の赤間神宮へ 下関ではペンギンがイチオシの「…

暗い場所で撮ってブレたりノイズだらけになった写真でも、モノクロにすればなんだかちょっとカッコよかったりするぞ

あけましておめでとうございます 去年の元旦に「去年(2015年)は約1万9千枚だったけど、今年(2016年)は何枚撮れるかな?」なんて書いてたんだが、結局2016年は約2万枚と微増。まあアメフトの写真をとってれば、毎年だいたい2万枚前後というのがオレのアベ…

砂の王国 潜入記

約二十年近くぶりに砂の王国王都へ足を踏み入れたわけで 二十年近く前に仕事でちょくちょく訪問していた鳥取市なんだが、本当に久しぶりにまたまた(訪問目的が前とは全然違うけど)仕事で訪れる事となったわけです。 金曜日の夕方まで打ち合わせがあったの…

毎年恒例の行事を「見学」に行きましたよ(参加はしてないけどね)

宮島 大願寺 火渡りの儀 毎年、11月3日に宮島にある大願寺で火渡りの儀が行われます。15日には同じく宮島の大聖院でも行われるんだが、3日は必ず休みでも15日は平日になる場合が多いので見に行けない。なのでとりあえず休みの3日に行われる大願寺の…