読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

極私的視点(再)

思いついた時に、思いつきの文章とそれっぽい写真を大公開です。

デカく重たいものを持ち歩くと疲れるよね。

道具は見せびらかすものではなく使うもの。

旅慣れた人のバッグは小さい。少し前まで全国を出張で飛び歩いてた時には、「出張カバンが小さいほどカッコいい」と思ってた。ガラガラは楽だと思えるけど、駅や空港ではまだまだ階段やエスカレーターが多いし段差もある。なので移動には肩掛けカバンのほうが楽ちんですな。ガラガラは雨が降ったりすると大変だし。そのためにも「カバンは小さく」が正しいアプローチ。おみやげなんて宅急便で送ればいいし、それ以上に別に買わなくても良い。旅先で撮った写真を見せながら、その時に思ったことや興味深い出来事について話をするのがいちばんの土産じゃないか。

隣のじーさんが使ってた白くてデカイやつ。重たいから一脚使用。

(宮島 大聖院 火渡り儀式)

紅葉シーズン。紅葉撮るにはデカすぎないか?

(宮島 豊国神社下)

ベストポジションにさりげなく集結しつつあるじーさま軍団。なにげにプロっぽい雰囲気が醸しだされているw(なんのプロだ?)

(宮島 春を呼ぶ清盛まつり 大鳥居前)

全員が三脚を担ぎそれぞれにポーズをとる4人。なんとかレンジャーと名乗ってもいいぞ。

(8月6日 広島平和記念公園

「写真撮影のために行列の邪魔をしないようにしよう」

宮島観光親善大使のおねえさん、笑顔がステキ。なので真ん中のヒト、うれしそう。

(宮島 春を呼ぶ清盛まつり)