読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

極私的視点(再)

思いついた時に、思いつきの文章とそれっぽい写真を大公開です。

岩国はベースの人がデカイ犬を連れて歩いている

深夜特急 の・ようなもの」をまた一時中断して、本日岩国へ行った時に撮った写真をチラ見せ。

 錦帯橋界隈を歩く

岩国といえば「錦帯橋」で、これまで何度も行ったことがあるんだが、橋わたってロープウェイで岩国城まで行って、吉川史料館みて、白蛇(白蛇展示場は3月末を目指していま新築中で、別の場所で仮営業中)眺めて帰るというのが定番コースで、それ以外のところをあまり歩いてなかったことに気づいたので、今回はふだんはあまり歩かない辺りを歩いたのですね。

よって普段つかう河川敷駐車場に車を止めたあとに錦帯橋は渡ることはせず、手前の別の橋を渡ってお城側(山側)の駐車場に車を止めたあと、そこいらへんをブラブラとしたわけです。

 

岩国ロープウェイ乗り場辺りには、ネコが沢山いる。ノラっぽいのから首輪をしているヤツまで。近づくと逃げる奴もいれば、触られても平気なのもいる。ネコ好きにはたまらんです。

岩国

ネコもでればイノシシもでる。

岩国

 

佐々木小次郎商店

言い伝えによれば、この辺りで宮本武蔵と巌流島で対決した佐々木小次郎が、ツバメ返しなどの技を鍛えたらしく、技を生み出したと伝えられる木なども残されている。

物干し竿を構えた佐々木小次郎像もあれば、お土産物屋の佐々木小次郎商店もある。

岩国

 

佐々木小次郎商店」の目の前にある土産物屋の名前は「むさし」。(広島地区で”むさし”といえば”むすびのむさし”なんだが。鶏むすび弁当は上手い。出張の友)こちらのウリは100種類あるソフトクリーム。巌流島からの因縁か。今ではソフトクリーム対決中。奥に見えるのが錦帯橋

岩国

 

佐々木小次郎像に集まる若者たち。一緒に記念写真を撮ってる人も沢山いましたよ。 岩国

錦帯橋ですよ。今回は渡らなかったけど。

岩国

 岩国を栄えさせたエライ人 吉川広嘉公像。後ろの山の上には岩国城のつもりで撮ったけど、じつはそうではなく岩国ロープウェイの山頂駅でした。

岩国

 

ロープウェイと紅梅

岩国

 噴水と紅梅

岩国

岩国

岩国の殿様 吉川家の墓所。ここにもネコが沢山いた。

岩国

 

モニターで借用していたα7はもう返却してしまったんだが、α7に負けないいい雰囲気の写真が撮れた気がする一枚。いわゆるひとつの「空気感」?ってやつですか?

岩国

 お地蔵さんの写真が上手く撮れたから、今夜あたりなにかおみやげを持ってきてくれないかな。笠地蔵的なヤツ。まあオレはあのおじいさんとはちがい、ヨコシマな気持ちだらけだから無理でしょう。

 そういや、タイトルにした「外国人がでかい犬を連れている」場面は撮ってなかった。

 

岩国flic.kr 佐々木小次郎商店が提供するソフトクリーム群