読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

極私的視点(再)

思いついた時に、思いつきの文章とそれっぽい写真を大公開です。

はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン 2016

雑文 写真 スポーツ

みやじま国際パワートライアスロンなんだが

朝8:30すぎにぼちぼち家から出発して、ダラダラと坂を下り今回の撮影ポイントと決めてた場所へ行ったんだが、そこで地元の新聞社「中国新聞」の記者と名乗るひと(写真の首にタオルを巻いている人。昨年もココらへんで見かけたひと)から「毎年観戦されているんですか?」などと声をかけられた。「ココ数年ですね」などと答えていると横からじいさんが参戦してきて「ワシはずっとココで見てきとります」などと話し始めたもんで、記者の人もそのじいさんと話し始め「お話を記事にしたいからお名前を」なんて聞いていたのですね。オレとしてはそっとその場を逃げ出したんだが地元新聞に掲載されるチャンスを逃してしまったのが残念といえば残念。でもじいさんはその後「毎年このコーナーでは選手の転倒が続出して、このあたり(いまじいさんが立っている辺り)まで転がってくる。だから毎年コーナーのところにはネットを張ったりマットを置いたりしているんじゃが、今年はないな」などといろんな話をしてたから、記者としてはオレと話をするよりも楽しかったんじゃないかと思いましたね。
で、「毎年毎回、必ず何人かの選手が転がってくる」と聞いてオレもモウシワケナイけれどもそれを期待してしまい、ファインダーを覗きながらもいつ転がってきても逃げられるように全方向に注意を向けながら写真を撮ってたんだが選手のみなさんはきちんとブレーキをかけつつ高速でコーナーをクリアされており転がってくる選手は(オレがいた間は)皆無でした。多分転倒したのは地面が濡れているときにマンホールの蓋で滑ったのが原因ではないかと思われ、今日みたいな路面が乾燥している日にはよほどのマヌケな選手でない限り転倒などはしないだろうに。毎年設置していると話していた「ネットやマット」は少なくとも去年はなかったし。とかくじいさんの話は半分くらいで聞いとくのが正しいということだろう。

▼首にタオルが中国新聞の記者のひと。左隣の白い帽子が大会にまつわる様々なエピソードを語っていたじいさま。

はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン 2016

はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン 2016

▼「おっ、来たか?!」と思ったら地元のにーちゃんがママチャリで激走。ココらへんの交通整理&警備のおまわりさんに「早く行って」と怒られてたw

はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン 2016

▼こちらが本当のトップ。先導のバイクより早く到着で、先導役の人かと思った。

はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン 2016

中国新聞の記者の人は、少し離れた場所からそのじいさんを中心に(たぶん)、オレが陣取ってた辺りにレンズを向けていたから、何枚か写真を撮ってたはず。なので、もしかすると明日の中国新聞朝刊にはオレの雄姿が写ってるかもしれんよ。

 

▼トップ通過の #1 高濱選手(ボーマレーシング・門司地産/福岡)は見事エリート選手1位。

はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン 2016

▼一般の部で優勝の#684 谷川延久選手は3連覇を達成だそうです。

はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン 2016

 ▼女子トップ通過は#13 一本松選手(東京都トライアスロン連盟)

はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン 2016

▼ #435 稲葉選手(京都府

はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン 2016

県知事も参加しておりました

尾道今治愛媛県)をつなぐしまなみ海道に世界中からサイクリストが集まっているということもあり、広島県は知事の肝いりで「サイクリング」を目玉に様々な施策を実行しようとしているらしいんだが、少し早めに活動を開始した愛媛県が若干のリードという雰囲気らしい。そんな状況もありでか、今年の大会には広島県庁チームの一員として湯崎県知事本人がチーム戦のバイクに参加されておりました。まだ50歳と若い知事の体力に物を言わせて、他県のお年寄り知事とは一線を画するアピールをしようとしているものと思われる。知事が自転車で坂道を下り降りてくる姿は、他の選手に引けを取らずかっちょよかったぞ。

▼湯崎広島県知事(広島県トライアスロンクラブAチーム)の雄姿。

はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン 2016

▼去年陣取ってたコース上の横断歩道には先客あり。三脚設置で文庫を読みながら選手待ちとは腰が据わっておる。はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン 2016

はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン 2016

▼ #873「ガブ」谷本選手(広島県廿日市市

はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン 2016

はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン 2016

▼地元住民による熱心な応援風景。時々応援に答える選手もあり。応援側はラスト近くになると出場選手一覧記載の番号を見ながら個人名で声援を送ってた。

はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン 2016

はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン 2016

はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン 2016

はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン 2016

はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン 2016

トライアスロンが終わればすぐに夏。つぎは厳島神社の管絃祭かな。

とりあえず来る選手来る選手片っ端から撮ってたから、順位などは違うかもしれませんが許してね。