読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

極私的視点(再)

思いついた時に、思いつきの文章とそれっぽい写真を大公開です。

「萩」といっても「萩の月」じゃないぞ。宮城県じゃなくて山口県だぞ。

明治維新が好きな人には超オススメな街 萩

山口といえば明治維新関連の有名人が目白押しなんだが、中でも萩のそれはスゴイ。

先週、その萩へちょっくら行ってきたついでに写真を撮ってきましたよ。

まずは松陰先生で有名な松下村塾から

数年前に行ったときにはなかった松陰先生が幽閉されていた建物が、松下村塾のとなりに建ってた。建物は松下村塾よりもよっぽどリッパだった。

吉田松陰幽閉の旧宅と書いてあるからそうなんだろう。リッパな建物でした。

萩 (Hagi) ▼建物全体はリッパなんだが、肝心の松陰先生が幽閉されていた部屋は狭すぎ。

萩 (Hagi)

▼その奥には松陰神社。松陰先生も日本の夜明けは夢見ていただろうが、自分が神様として祀られるとは思ってなかったに違いない。

萩 (Hagi)

▼とても小さく、正直貧相に見える建物が松下村塾。ここから明治の元勲が沢山輩出されたとは何度来てみても信じがたい。萩 (Hagi)

萩 (Hagi)

松下村塾で教えを受けた初代総理大臣の伊藤博文公。銅像の全体バランスがキューピー人形っぽくてカワイイ。萩 (Hagi)

▼こちらは久坂玄瑞銅像。日本の未来を指し示しているのか?萩 (Hagi)

▼歴史的な観光地でよく見かける人力車はここにもあり。萩 (Hagi)

萩市内は自転車で走り回ったんだが、その途中で立ち寄ったオサレカフェ。庭から吹き込む風が心地よかった。萩 (Hagi)

▼萩の城下町にある「菊田家住宅」素晴らしい邸宅なんだが、入場料600円は少し高い気がした。萩 (Hagi)

萩 (Hagi)

▼「菊田家屋敷」のなまこ壁が美しい。萩 (Hagi)

▼城下町にある高杉晋作の生家には、写真が飾ってあった。ドラマや映画のようなイケメンではないな。入場料100円。萩 (Hagi)

▼着物を来た歴史好きの大学生っぽいワカモンの男女が入ってきたのでとりあえず撮る。

萩 (Hagi)

萩 (Hagi)

▼平安古地区にいたねこ。近づくと逃げた。萩 (Hagi)

▼有名な鍵曲(かいまがり)の土塀萩 (Hagi)

久坂玄瑞生誕の地萩 (Hagi)

萩 (Hagi)

▼自転車に乗ってお次は萩城址天守閣はないぞ。萩 (Hagi)

天守閣はないけど、毛利家が祀られた神社がある萩 (Hagi)

萩 (Hagi)

▼萩城址入り口にある毛利輝元公の銅像萩 (Hagi)

▼萩城の守りを固める荒くれ者のねこたち。にゃあにゃあ。萩 (Hagi)

▼菊ヶ浜から夕日を望む萩 (Hagi)

松下村塾や萩城下町と合わせて世界遺産に指定された萩反射炉。江戸から明治頃には全国にいくつも建てられたらしいが、現在まで残っているのは静岡県の韮崎とここだけらしい。萩 (Hagi)

▼丘の下のセブンイレブン駐車場から反射炉を撮ったら、なんだかジブリ美術館の屋上にいるラピュタのロボットみたく見えた。萩 (Hagi)

今回、萩市内巡りはOLYMPUSのE-M5を持ってレンタサイクル(ママチャリ)でまわったんだが、少し前に買ったニンジャストラップがとても役に立った。ふつうのカメラストラップを首からぶら下げていると、自転車で走るときにはブラブラするし、たすき掛けにしているとサッとファインダーをのぞいて撮るなんて芸当は難しかったと思うんだが、さすがニンジャストラップ、自転車に乗ってるときもブラブラせず、見かけたものを撮るにも手間がかからずで、買ってよかったね。 

diagnl(ダイアグナル) Ninja Camera Strap 25mm Black

diagnl(ダイアグナル) Ninja Camera Strap 25mm Black

 

 現場からは以上です。