極私的視点(再)

思いついた時に、思いつきの文章とそれっぽい写真を大公開です。

もみじがりにはおそすぎた?

一週間くらい遅かったかんじ

「我慢の三連休」などと言われていたけれど、地元だし毎年行ってしすぐに返ってこようと思ったりと自己弁護しながら今年もいってみたのが宮島の紅葉狩り。毎年のことだし、のんびり食事でもってこともないし特に風情があるわけじゃないけれど、木々の中を歩き回るのは良いことです。

さっそく鹿がお出迎え

f:id:tonytani37:20201124013305j:plain

正直紅葉狩りにはちょっと遅すぎたんだが、豊國神社あたりはそれなりに見栄えがする紅葉具合でした。

f:id:tonytani37:20201124013335j:plain

f:id:tonytani37:20201124013353j:plain

f:id:tonytani37:20201124013359j:plain

f:id:tonytani37:20201124013403j:plain

相変わらず工事中の大鳥居

f:id:tonytani37:20201124013512j:plain

工事中で、一時取り外されている大鳥居の扁額が厳島神社本殿に展示されている。

今回の目的は紅葉狩りって言うよりもこの扁額をみることでした。高さは3メートル弱くらいかな。

f:id:tonytani37:20201124013517j:plain

f:id:tonytani37:20201124013521j:plain

扁額「伊知岐島神社」のうらに書かれた文字天皇家(有栖川家の方らしい)謹書。

こういう時じゃないと見れない。

f:id:tonytani37:20201124013526j:plain

厳島神社」の扁額の左右には龍がいました。

f:id:tonytani37:20201124013531j:plain

本殿では何組かの七五三詣りの人を見ました。このちびっこはカメラマンの人に言われる前にカワイらしいポーズをとってたぞ。

f:id:tonytani37:20201124013948j:plain

もみじ饅頭を始めとした菓子関連の各社の奉納

f:id:tonytani37:20201124014535j:plain

f:id:tonytani37:20201124014539j:plain

f:id:tonytani37:20201124014542j:plain

紅葉谷公園あたりはほとんど散ってしまってたけど、大聖院あたりはまだまだそれなりの紅葉が見られました。

f:id:tonytani37:20201124014206j:plain

f:id:tonytani37:20201124014210j:plain

大聖院前の銀杏の葉っぱも全部落ちて流れてた。

f:id:tonytani37:20201124014214j:plain

f:id:tonytani37:20201124014220j:plain

f:id:tonytani37:20201124014225j:plain

f:id:tonytani37:20201124014231j:plain

紅葉谷公園入り口 おなじみの橋周辺はこんなかんじ

f:id:tonytani37:20201124014234j:plain

f:id:tonytani37:20201124014239j:plain

f:id:tonytani37:20201124014243j:plain

撮影はヤフオクで手に入れたLUMIX-GF2というもう10年位前のモデルとそのセットレンズで、撮影も絞り優先だのなんだのじゃなく、カメラについてる「おまかせAI」モードで撮ってるんだが、これがきれいに映る。ヘンに個別に設定するよかキレイに写ってる気がするので、このカメラを使うときにはもう「おまかせAI」機能一本ですな。

ということで現場からは以上です。