読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

極私的視点(再)

思いついた時に、思いつきの文章とそれっぽい写真を大公開です。

さっそく二本目の記事を書く

水木しげる御大は亡くなられたが、天狗は永久に不滅です。

神社や寺の境内には大きな木が植わってることが多い。

オレはそれを見るたびに、その木には天狗がとまるものだと思っている。

古い寺や神社にはそういった巨木や山門に天狗が舞い降りたといった類の伝説が残っているもんだ(しらんけど)。

そんな話とはちょっと違うが、今日は山の中にある「テングシデ」と呼ばれる珍しいから天然記念物に指定されている木が沢山生えているところに行ってみた。

肝心の天狗は見かけなかったが、確かに何かしらの雰囲気ただよう場所ではありましたね。

テングシデの群生地

f:id:tonytani37:20151212225639j:plain

f:id:tonytani37:20151212230426j:plain

f:id:tonytani37:20151212230501j:plain

OLYMPUS O-M5 + M.ZUIKO 14-42mm F3.5-5.6 II R

 

「天狗」というキーワードだけで連想したもんではってみたんだ。

天狗っぽい装束の行者さんが火渡りをする図(宮島 大願寺 2015/11/3)

f:id:tonytani37:20151212225906j:plain

SONY SLT-A57 + TAMRON 18-200mm F3.5-6.3